靴から伝わる優しさを…シューズ・サンダル・室内履きのパンジー

About Pansy
About Pansy

SDGsへの取り組み

パンジーは持続可能な社会を目指し、SDGs達成に向けた取り組みを進めています。

SDGs top poster

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された文書「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された17の目標と169のターゲットからなる2030年までの国際目標です。パンジーは、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsの詳細を見る*国連広報センターのサイトへ

パンジーのSDGsへの取り組み

パンジーは「忠恕」という経営理念のもと、まごころと思いやりのこころを持ち、一足を造る人と一足を履く人の両方に優しいものづくりに努めています。すべての人々が安心して暮らしていける持続可能な社会を目指し、SDGsに取り組むことは、メーカーとしての責任です。お客様のお役に立つ製品を造り上げる課程においても人と環境に優しいものづくりを目指し、幅広い社会貢献活動を通じたパンジーとしてのサステナビリティを推進してSDGs達成に取り組みます。

※SDGsへの取り組みについての詳しい内容は詳細レポートをご覧ください。

PDFへのバナー    PDFへのリンクバナー


●ものづくりを通じたSDGsへの取り組み

商品企画・商品開発

企画開発のアイコン

足に悩みを抱える女性に向けたケアシューズ「ポエム」や、環境に配慮した法人向けの室内履き「パンジー・プレミアムスタイル」など、人にも環境にもやさしい商品開発に努めています。

資材調達

資材アイコン

品質面で信頼のおける材料に限定して使用し、SIAAの基準に適合した抗菌材を使用するなど、安心して製品をお使いいただけるよう資材調達を行っています。また、資材の再利用を実施するなど、廃棄物削減に取り組んでいます。

製造

製造アイコン

ノントルエン接着剤を使用するなど、安全性の向上や環境への配慮に取り組み、人と環境に優しいものづくりを推進しています。

品質管理

品質アイコン

本社と中国自社工場に公的機関にも劣らない試験検査設備を備え、材料から製品に至るまで厳格な品質管理を行うと共に、お客さまへのアフターフォローも徹底しています。

●社会貢献活動を通じたSDGsへの取り組み   

パンジーまごころの森

植林バナー

  パンジーは2009年より和歌山県が主体となる「企業の森」に参画し、植栽・育林などの森林保全活動を実施することで環境保全に取り組んでいます。  

健康経営優良法人2020認定

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する健康経営優良法人制度において、健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)に認定されました。「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的にも評価を受けています。

ピンクリボン運動の支援

ピンクリボンバナー

  2017年より「ピンクリボン運動」の一環として、商品の売上の一部を公益財団法人日本対がん協会が設けた、乳がんをなくす「ほほえみ基金」に寄付し、乳がん早期発見の啓発活動を支援しています。  

自社製マスク配布

マスクバナー

和歌山県の自社工場「紀南パンジー」において、新たにパンジーオリジナルの「洗えるマスク」を企画・製造し、お客さまや地域機関、自社・関連会社の社員等に配布しました。

外国人技能実習生の受け入れ

実習アイコン

外国人技能実習生を中国のグループ会社から企業単独型で受け入れています。靴製造技能・技術の実習ほか、日本語および日本文化の教育を実施し、質の高い教育を提供しています。